高身長でモテません。チャットレディで稼げますか?

2022年1月9日

 相談者さん

「ヒナさんこんにちは。チャットのことで、相談があります。

本職は介護福祉の仕事をしています。お給料が低いので、チャットレディのお仕事をしたいなと思っています。

ただ実は私身長が170㎝ほどあって、どこでも浮いてしまって。。。

彼氏もできたことがないですし、こんな感じでもお仕事できるでしょうか?」

 ヒナさん

「ミクさんこんにちは。
身長が170㎝ですね。全然だいじょぶですよ。180㎝くらいでも大丈夫じゃないでしょうか。

たとえばキャバクラとかの普通の水商売だったら、お客さんが来る商圏っていうのが、限られています。
東京のキャバクラに、北海道の人はこないですよね。ですがチャットレディだと、全国どころか、全世界レベルです。
全国レベルだと高身長が好きという男性もいます。

それに、ならんで歩くと高身長がきになるものですが、チャットだと気にならないということがあります。
ドラマとか見てても、ひとりだけ映っている時は、身長とか気にならないでしょ。
他の人と映っていたら、大きいなと感じたりしますけどね。」

 相談者さん

「ヒナさ~ん。なんか泣きそうです。

ありがとうございます。

チャットやってみます!教えてください」

 ヒナさん

「わかりました。

それで、だいたい月々どのくらい欲しくて、どのくらいの時間帯にどれくらい働けるんですか?」

 相談者さん

「私の職場はグループホームで2交替制
日勤9時~18時
夜勤16時~10時
という感じで、空いた時間にって感じですね。

週に5時間。月に20時間は入れるかなという感じです。
月に8万円くらい欲しいです」

 ヒナさん

「毎日定時のスケジュールで働いている人が結構多いんですよね。
もしノンアダルトでと考えておられるのでしたら、ちょっと固定客が取れにくいので、月8万円は難しいかもしれません。
アダルトなら、いけるかなという感じです」

 相談者さん

「男性経験なくてもアダルトとかってダイジョブですか?

顔バレとかしちゃったりとかしませんか?」

 ヒナさん

「男性経験がないかたも多いですよ。

あと顔バレはウィッグかぶって、アイメイクだけして、マスクをしておけばそれでOKです。
バレません」

 相談者さん

「そうなんですね。

あっサイトにも書いてありましたね。じゃあアダルトで行きます。

ちなみになんですが、同じくらいの時間で月15万とか行けたりします?」

 ヒナさん

「やり方しだいですよね。

できるだけ効率がいい感じで、アドバイスしましょうか?」

 相談者さん

「ぜひぜひ。

いっぱい稼ぎたいです」

 ヒナさん

「でしたら…。まず時間帯ですよね。

売り上げがいいのが、夜の8時から23時くらいですね。あと割と当たりやすいのが、早朝なんですよ。逆に昼間とかはちょっと稼ぎにくいかなという印象です。

ただこれは海外サイトとか、人妻熟女サイトとか使っていれば、割とカバーできます。
あとシフトの関係でいけるのなら、ある程度例えば月曜日は日勤とか、月の後半は日勤とか、いう風に、完全にバラバラではなく、特定の日は必ず出会えるみたいな感じにしておくと、お客さんがきやすいです。
あと月の20~次の月の5日くらいの15日間が稼ぎやすい期間です、これは給料日の関係があるから。逆に6日~19日とかは、給料日の関係で稼ぎにくい期間になります。

私がミクさんだったら、給料日明けくらいの日の稼ぎやすい時間に集中して入るでしょうね。そして他の日は休むみたいなスケジュールにすると思います。

結局どの時間帯にお客さんが来て、そのスケジュール次第で売り上げが大きく変わるみたいなイメージだとわかりやすいかな?」

 相談者さん

「なるほど。そこは私のほうでスケジュールを見ながら、調整して、一番稼げる時間を模索してね。。

みたいな理解ですね。

あとアダルトチャットって、どんなことするのですか?」

 ヒナさん

「さすがですね。その通りスケジュールに関してはそんな感じです。

アダルトチャットは、そうですね。こちらのマニュアルを参考にしてください。

アダルトチャットレディで永続的に月50万以上稼ぐ無料マニュアル

 相談者さん

「超詳しいですね。

なるほど。こういう風にしていけばいいんですね。ここで紹介しているのが、海外サイトですか。

やっぱり稼げます?海外サイトとかって。ちょっと英語アレルギーがあるんですよね」

 ヒナさん

「そうです。そんな感じでやればいいです。

海外サイトは、全世界が相手なんで、稼ぎやすいですね。ほら時差があるじゃないですか。
こっちではゴールデンタイムじゃなくても、向こうではゴールデンタイムとかっていうのもあるので、稼ぎやすいですね。

あと英語アレルギーでも、たとえば海外の人とチャットしてても、いきなり英会話するわけではなく、こちらは文字チャットで言葉のやり取りをする形になります。

その時に翻訳ツールがついているので、日本語になるのでわかります」

 相談者さん

「そうですか。

稼ぎやすいのなら、そうしてみます。

あとなにか注意点とかってありますか?」

 ヒナさん

「大概のことは、チャットのアルバイト暴露掲示板に書いてあるので、熟読していると、チャットで悩むことはなくなります。

あとはチャットサイトに相談すると24時間体制で受け答えしてくれるので、安心です。

あとそこの海外サイトは、パーティチャットという複数のお客さんが一気に入れる機能がついていて稼ぎやすいし、オイシイです。

カメラテストがあるので、その時に、いろいろ質問できます。とくにお給料の受け取りの方法とか、詳しく聞いておくと安心ですよ」

 相談者さん

「仕事する前に直接いろいろ質問できるんですね。

なるほどそれなら安心です。

あと最後になにかいい感じの言葉かけてもらえますか?」

 ヒナさん

「う~ん。。。いいことば??

私は、チャットレディのお仕事って、お客さんを癒して幸せにする仕事だと思っています。ミクさんがお客さんにチャットを通じてサービスすることで、お客さんが幸せになります。するとそのお客さんは仕事を頑張ろうと思って、仕事を頑張ります。
お客さんが仕事を頑張ると、そのサービスを受けた人は、うれしくなるし、幸せになります。するとそのサービスを受けた人は、うれしくなってという風に、どんどん幸福というのは、つながっていくのです。

そうやって世界は幸福になっていくし、ミクさんは、世界の幸せに貢献できる人なのです。

ミクさんが、チャットレディのお仕事を通じて受け取る報酬は、その大きな流れの上で、たくさんの幸せに貢献したから、頂ける報酬です。
それだけたくさんの人の幸福に貢献したんだと自分に自信をもって、チャットレディのお仕事をしていただければ、ウレシイなとヒナは思います。

ちょっと上から目線だったかな?」

 相談者さん

「いえいえ。

めっちゃやる気でました。そっかつながってるんですね。

私の仕事もそうですね。幸せにつながってるんですね。

ありがとうございます。この言葉大事にします。

今から登録して仕事頑張ります。

ヒナさん!ほんとありがとうございました」

 ヒナさん

「お役に立てて光栄です。

応援してますね」

 相談者さん

「はい!」