44歳在宅ワーカーがグランに登録して、月1万円稼いでいる体験談

公開日:  最終更新日:2019/07/14

こんにちは。私は在宅で仕事をしながらチャットレディをしているユミといいます。

私がチャットレディを始めたのは、40代となり、男性と会話をする機会が減った事です。

チャットレディの事を友達から聞いて興味が出た事が登録を決めた理由です。

グランはかなり老舗のサイトで、セキュリティ対策もしっかりしていたので安心だと思ったんです。

登録した時には、私なんかで務まるのかと不安でした。男性との会話といってもどうしたら良いのか分かりませんし、いきなり下ネタなどを言われたらどうしようかと思ったんです。

ですが、想像していたような男性はいなくて、内容もなぜ登録したのか、とか趣味はとか普通の会話が多かったので安心しました。

常連の男性も増えて、毎朝、挨拶をするのが楽しみで、お互いに近況を報告し合っています。

ですが、時にはかなり個性が強い男性もいて、自分の性癖を長々と語る男性や、やたらと過去の恋愛話しを聞きたがる男性もいて、かなり困った事がありました。

そして、時にはチャットレディという仕事を知っていて、いくら稼いでいるのかしつこく聞いてくる男性もいました。

あまりにも男性の言動がひどい時には、すぐにブロックする事も可能ですし、サイトに相談すると解決策も教えてくれます。

数日に1度男性と会話をするだけで、月に1万円稼いでいます。

そして、サイトに登録していろんな男性と会話をした事により、会話のスキルはかなり上がりました。

それまで、私は自分が言いたい事をきちんと言えなかったり、無理難題を押し付けられてもハッキリ拒否が出来ない性格をしていたんです。

ですが、チャットレディを始めてからというもの、会話のスキルはグッと上がりました。

以前、かなりしつこい勧誘にあった時にも、これまでの自分なら負けていたかもしれませんが、チャットレディをしていたおかげで撃退する事が出来たんです。

それに、性格自体も少し変わりました。消極的だった私が、かなり積極的になったんです。

この事には自分でも驚きました。チャットレディをした事は、私にとって自分を変えるキッカケになったのです。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑