チャットレデイは危ない?実は身バレ・顔バレを防いだら安全性は高いです!

2021年8月16日

こうすれば安全ですよ

チャットレデイという職業がまだ定着していないので、「チャットレディは危険なんじゃない?」とか「チャットレディは危なくない?」と聞かれることも多いのですが、実は、他の接客業と比べて、安全性はとても高いです。

この記事では、チャットレディが実は安全性が高い職業である理由や、より安全に仕事をしてもらうために、身バレ・顔バレなどを防ぐコツなどを紹介します。

家族バレに関しては、チャットレデイ・メールレディの家族バレと会社バレを防ぐ方法を参考にしてください。

目次

チャットレデイは、他の接客業と比べて、安全性はとても高い

チャットレデイは、他の接客業と比べて、安全性はとても高いです。

なぜなら他の接客業は、対面が基本なのに対して、チャットレディは画面越しの接客だからです。

対面の接客業は、お客さんから直接攻撃を受けたり、つきまとわれたり、また出勤のさいに起こるリスクは、常にあります。

しかしチャットレディは、画面超しの接客なので、これらのリスクは一切ありません。

なのでチャットレデイは、他の接客業と比べて、安全性はとても高いです。

チャットレデイが危険なのは、本人による個人情報の流出

危ないと言えるのが、個人情報の流出ですが、チャットを運営している側には個人情報保護法があり、違反すると罰則および損害賠償請求の可能性があり、チャットサイトの運営事体困難になってまいりますので、チャットサイト側から意図的にもらすことはありません。

ですから、危険なのがチャットレディ側の不注意による情報流出です。

情報流出は以下の5つのポイントを守れば、防ぐことができます。

チャットレディ側の不注意による情報流出を防ぐ5つのポイント

  • メイクやウィッグ・服装などで別キャラを作りこむ。
  • いつも身に着けているアクセサリーなどを外す。
  • ほくろなど目立つ特徴はメイクやファンデーションテープなどでカバーする。
  • 個人が特定できるようなものが画面に映りこまないようにする。
  • 会話で個人情報や地元や出身校などを言わない。

チャットレディで顔バレしたケース

顔出し(変装メイクをしていない)でチャットレディをしているきょうこさんが、顔バレして、声をかけられたという経験をお持ちなので、話を聞いてみました。

きょうこさんのプロフィールは
・チャットレディ歴 10年以上
・稼働 ほぼ毎日4~6時間くらいのログイン
・結構稼いでいるチャットレディさん
・住まいは東京や大阪とかではないですが、わりと人口がおおいところ
・顔だしのほうが稼げるので待機中から顔だししていることがおおい
・変そうメイクとかはしていない
・ブログもやっている

きょうこ
きょうこさん  

「買いもの中チャットレディさんにモクゲキされた

うちの近くにショッピングモールがあるのですが、いつも行っていました。

服を買ったり、ごはんを食べたりなんでもそろうもので、チャットレディのひきこもりがちな私には運動コースのようなかんじでした。

ある日のチャットにログインするとチャットレディさんがチャットに来たんです!

ちなみにチャットレディさんがサイトを利用するのはサイトから禁止されていることが多い。

「今日〇〇ちゃん(私のHN)モールにいたでしょう?意外に背が小さいんだね」と言われました。 

チャットレディさんがチャットに来るということと、顔バレしたというダブルでビックリしました。」

きょうこ
きょうこさん  

「ともだちとランチ中チャットレディさんから声をかけられた

2回目は地元で人気のあるカフェでランチ中にチャットレディさんから声をかけられました。

いちおう気をつかってくれて、ともだちがWCにいったところに小さい声で
「もしかして〇〇さんですか?人ちがいだったらすみません」と聞かれました。

すごいとまどいビックリしました。

「おなじサイトの〇〇(相手のHN)です 〇〇さんも頑張っているすがたを見るとがんばろうと思えますよ」というのです。

気づかいもされていたので悪いキモチでもありません。

家でそのチャットレディさんをさがしてみると見つけることができました!」

きょうこ
きょうこさん  

「サイトのPRムービーでも顔バレされる

待機は見れても声まではわからないと思っていたのですが、PRムービーは会員さんじゃなくても見れますよね?

「PRムービーみたことあったから聞いたことがあった」といわれました。

顔バレというのはホントにあります。

私も「このチャットレディさんいいなぁ」と思うことがありつい待機を見てしまうことがあります。

その人がログインしているといっしょにがんばろうと思えるので、声をかけてきたチャットレディさんのキモチもわかります。

たまにランチや情報をこうかんするともだちになりましたよ。今のところキケンはないです!」

きょうこさんのばあい顔バレしても問題は起きていませんが、チャットのアルバイト暴露掲示板としては、メイク・ウィッグなどで別キャラを作りこむことをおススメしています。

きょうこさんはこれらのことで、こう考えるようになったそうです。

きょうこ
きょうこさん  

「見られているコトを考えるようになった!

会員さんだけではなくチャットレディさんにも見られていることを知り、「いつもキレイにしていないと」と思いました。

あまり顔バレしたことにショックはなかったです。

稼ぎも大きいのでしかたないと思っています。」

ショックだったと思いきや、キレイにしていないと・・・と感じるあたりが、オモシロイですね。チャットレディさんの中には、こんな感じであまり気にしてない人も実は多い。

顔バレしないための3つのポイント

  • 普段とチャット用のメイクをかえる
  • チャットをする際にはウィッグをかぶる
  • チャットをする際には普段の服装のイメージとは違う服を着る

女友達ですら、メイクと服を変えたら、本気で気づきませんし、男なんて、服装とウィッグ変えただけでも、認識できません。
ですから、ほとんどバレることはないですが、

メイク×ウィッグ×服装
を変えるとより完璧です。

変装が面倒だったり、心配だったら、顔を加工アプリなので別人に加工して、顔出しNGでお仕事することもできます。
稼げる額はだいぶ落ちますが、これでも顔バレはしません。

なおチャットレディには、稼ぎやすい男受けメイクというのがあるので、どうせ変装するなら、男受けメイクでするほうが効率がいいです。

>>チャットレディ・メールレディは男受けメイク&サムネイルが必勝パターン

身バレを防ぐために、チャットレディが教えたらダメな個人情報一覧

  • 本名
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • LINE
  • 出身校
  • 大学
  • 仕事先
  • 最寄駅
  • 地元
  • 家の近くになにがあるか

などは秘密にしましょう。

これだけに注意していれば、身バレしてトラブルにはなりません。

住所、電話番号、メールアドレス、LINEなどは、そのまま個人情報なので危険だし、チャットじゃなくてそっちで連絡を取ってくることも多くなるので、教える人は少ないと思います。

ただ本名だったり、出身校、大学、最寄り駅、家の近くになにがあるかなどは、私たちのなかにも、気にしない人もけっこういます。

しかし本名、出身校、大学がわかれば、Facebookやtwitterで検索すれば、あなたのアカウントがわかるかもしれません。

そこから住んでいるところだったり、よく行っているところ、友達関係などがバレる危険もあるかもしれません。

地元がわかれば、あなたの年齢と、どこの学校に行っていたかを考えて、そこからFacebookやtwitterで探す。

その地域の卒業アルバムなどをオークションで購入して探すということもできます。

最近は少なくなりましたが、卒業アルバムには、住所や電話番号がのっているケースもありますし、顔写真から本名がわかるケースもあります。

仕事先、最寄駅、家の近くになにがあるかなどがわかると、帰ってくる時間帯を推測して、張り込みをして、尾行してきたりするケースもあります。

そんなわけで、個人情報を伝えるのはぜったいにやめてください。

しつこく個人情報を聞いてくるお客さんへの対応

個人情報を出すのを断っても「●●ぐらいいいでしょ( ̄▼ ̄)ニヤッ」といってくるお客さんがいます。

こういうときは私たちチャトレは「もうちょっとチャットで仲良くなってから」とさきのばしにするパターンが多い。

実際に効果のあるので、しばらくは、これでしのいでもいいでしょう。

もうちょっと仲良くなったらという下心で、しばらく通ってくれます。

ただ何度も何度も「もうちょっとチャットで仲良くなってから」というと、怒りだして。。。
そしてチャットこなくなるケースも多い。

でも教えたからといって関係がよくなるとも限りませんし、もちろん教えるのは危険です。

だからここまで来たら、もう先はないかもしれないと覚悟しましょう。

そして
「どうして私の●●が聞きたいの?」

と聞いてみましょう。

これは心理学の『チャンキング・アップ』というテクニックで、どうしてそれが必要なのか理由を聞き出す方法です。

それで言ってきた言葉に

「それってどういうこと?」

「なんで。なんで。。」と聞くと、本音が住所を特定しようという目的だったりすると、答えられなくなります。

なんとなくなら。それ以上いってこなくなりますので、うやむやにして、別の話をしましょう。

なんとなく、先のばしにできることも多い。

下心があって「答えないなら、もうチャットしない」という切れてしまう人は、いいお客さんにはならないので、ここで切れます。

こういう客はベテランのチャットレディでも切っていくので、気にせず次にいきましょう。

まだチャットを続けれるのは「あなたのことが本当に好き」って固定さんだけです。

下を参考にすれば稼ぐことなんていくらでもできます。

チャットレディで稼ぐコツと稼げない理由まとめ

こういう客はベテランのチャットレディすら切っていくので、気にせず次にいきましょう。

まだチャットを続けれるのは「あなたのことが本当に好き」って人です。

こんな人は
「好きな人の●●くらい知りたいと思うのが当然だろう」
とか
「恋人の●●くらい知るのは当たり前だろう」

というような、ほぼ告白みたいなことをしてきます。

でもこんなこと。恋愛感情のないお客さんに言われても困りますよね。

へんなこといって、チャットに来なくなったら困るし。。

だからそんなときは。。
「そんなこといわれてうれしいわ。。。。」

といって、しばらくだまりこみます。

だまりこむことで、相手の心臓をドキドキさせます。

そして言いにくそうに。

「でもね。ごめんなさい。

実はチャットの友達が●●を教えたところ、ストーカーされちゃって。。それから、すごく怖くて。。。

ごめんなさい。。。お怒りました」

と心配そうにいってみましょう。

悲しそうに心配そうにですよ。

こうすれば好きといったことに対して、うけとめてもらえているし、否定もされてないですし、おとこのプライドも保てます。

そういうことがなければ、おれは教えてもらえたはずだ。という前向きな気持ちにもなります。

だから相手も「友達にそんなことがあったんだったら、しかたないな。そんなことでは君のこと嫌いにならないよ」

となりやすいです。これでもう少しひっぱれるケースもでてきます。

ハーバード大学の心理学者エレン・ランガーさんも「人は理由さえつけられれば、たいていのことは納得してもらえる」といっています。

そして「よかった。嫌われると思った」とフォローを入れておけば、逆に好感をもってもらえる可能性もでてきます。

出会い目的のお客さんはいずれ来なくなるケースが多いですが、信頼関係ができれば、チャットで会えるだけで十分と思うお客さんもでてきます。

できるだけさきのばしにしてみましょう。

こちらの記事も参考になります。

>>チャットレディの上手な質問のかわし方・困った要望のかわしかた

Q チャットサイトに登録の際の免許書の写真を無断で使用されたり、悪用とかはないですか?

個人情報保護法がありますので、無断使用がもし明るみになれば、事業者は処罰され、チャットを運営できなくなるでしょう。

チャットサイトは何十億単位の売り上げがあります。現実的に考えて、その売り上げを犠牲にするようなことはしませんし、そのような話は聞いたこともありませんので大丈夫です。

Q 探偵をやとって個人情報を調べたりされませんか?

現在、探偵をやとっても個人情報は調べることができませんので、大丈夫です。

長い間チャットレディをしてると、一回くらいは
「探偵をやとって、おまえの個人情報を調べてやるからな」
と言ってくるお客さんもいますが、チャットサイトに「ID番号○○のお客さんが・・・」と説明すれば、対応してもらえます。

そのお客さんは、探偵をやとっても個人情報は調べることができことをわかっていないだけなので、流れ作業的に、チャットサイトに相談すればいいです。

もしつなげたいのであれば、

「探偵にお金払っても個人情報を調べることができないとか、知ってるでしょ。なんか会社で嫌なことでもあった?」
と逃げ道を用意してあげます。

じっさいに会社で嫌なことがないなんてお客さんもいないし、自分にたいして攻撃してこないと思っているチャットレディにたいして、ストレスのはけ口にしてくるお客さんも多い。

でも、それを心配そうに聞くかんじにすると、思わず気持ちをはきだしてくる人もいます。

客「じつは理不尽な上司がいて。。。」

とかいろいろな仕事のぐちをいってきます。そこでチャトレは、とにかく仕事のぐちを聞いていき、共感できるところは共感していきます。

これいこうは、ずっと話を聞いていくといいのかなと思います。

それで。

チャトレ「●●さんもすごいがんばっているのに。私その上司にすごい腹がたってきた。でも今回みたいな切れかたを他の子にしたらだめだよ」

こういうようなトーク展開をしていくと。とりあえずその日の売り上げにはつながるし、お客さんも満足するし、上手くいけば、常連になってくれるかもしれません。