チャットレディが身バレする原因5選!身バレを防ぐ方法

チャットレディが身バレする原因5選
実はチャットレディで、身バレするケースはほとんどありませんが、ゼロではありません。
この記事では『なぜ身バレがほとんどないか』と『身バレをする5つの理由』について、順を追って解説していきます。
この5点にさえ注意すれば、身バレすることはなく、安心してお仕事ができるでしょう。

なぜ身バレがほとんどないか?

なぜ身バレがほとんどないか?それは、チャットサイトのシステムに秘密があります。
チャットサイトには『待機⇒入室してチャット』という流れがあります。
待機は無料で見れますが、入室してチャットを始めると、1分当たり100円以上の料金が男性にかかってきます。

チャットを始めると、入室していないお客さんは見れなくなりますから、リスクはほとんどありません。

また待機が長い人は、リスクは高くなりますが、待機が長いのは、注目を集めていないからで、見られているお客さんの数も少ないです。この場合もリスクは高くはありません。

もし無料で長時間たくさんの人に見られるお仕事なら、身バレする可能性はありますが、有料のお仕事ので、身バレする可能性はほとんどありません。

またチャットサイトを利用する男性は、それほど、多くはありません。

総務省統計局の2021年1月報の人口統計をもとに、20歳から65歳までの男性の人数を計算したところ、34,857,000人(3485万7千人)という数字がでました。

これに対して、チャットを利用している男性は、たとえば業界大手のアダルトチャットサイトエンジェルライブが公表しているデータでは男性会員が298万人以上(2019年12月)だそうです。

こちらのエンジェルライブは、2001年から20年以上にわたって営業してる大手のチャットサイトで、男性会員が298万人以上というのは、データ時点までの累計です。

この人数がそのままずっと使い続けているとしても、多くても日本人男性の10人に1人くらいしか利用していないことになります。

しかも同じサービスをずっと使う人は、まれで、数か月でやめていく人が大半だと考えれば、もっと少ない人数。おそらく多くて、50人~100人に1人くらいと思われます。

男性50人~100人に1人くらいと考えれば、会う確率は一見高そうですか、私も含め、知り合いにあったチャットレディさんは、ほぼいません。

チャットサイトには、毎日数百人レベルのチャットレディが出ています。その中で、常にトップランカーレベルだと、話は少し違うかもしれないですが、ほとんど知り合いに会う可能性はゼロに近いと言えるでしょう。

チャットレディが身バレする5つの理由

身バレをする理由としては5点あります。

  • 家族に疑われた。
  • 友達や知人に仕事のことを言った。
  • 家族に仕事のことを言ってしまった。
  • 自分で個人情報を言ってしまった。
  • 変装せずに仕事した。

この5点にさえ注意すれば、身バレすることはありません。

家族に疑われた。

一番多いのが家族に疑われたという流れで発覚したケースです。

  • チャットの事務所との打ち合わせをLINEで行っていてバレた。
  • twitterでチャット関係の垢をしていて、DMなどのやり取りが多くバレた。
  • メールレディで、お客さんからのメールが家族との団らん中に届きバレた。

チャットで実際に仕事をしている時には、注意できますが、上記のような、ふとしたことがキッカケで、バレてしまうようなので、最低限通知はオフにするなどの注意が必要です。

こういうこともあるので、チャットの事務所からの普段の通知はオフにしておいて、12時に1回、18時に1回と、いう風に見る時間を決めておくという人が結構います。

LINEの場合、個別に通知のオフができるので、チャット関係の通知はオフにしておくといいかもしれないですね。

LINEの場合
通知をオフにしたい個別のトークやグループを開き、右上にある「≡」アイコンをタップしてメニューを表示します。 表示したメニューの「通知」をタップすれば、このトークの通知をオフにすることができます。

twitterもオフにできます。

他にも家族バレのパターンがあるので、詳しく紹介しておきます。

チャットレデイは部屋のインテリアでバレることもある

チャットレディでつかうお部屋はどうしてもチャットむきな作りになってしまいますよね。

やたら照明があったり背景になにかかざりがあったり・・・

そうなると家族はなにかしてるのではないか?と気がつかれてしまいます。

チャットレディのお部屋はかざりもあったほうがいいのですが、そんな理由があるのならシンプルなお部屋でチャットをしたほうがバレにくいです!

照明はクリップライトやデスクスタンドがあやしまれないと思いますが、フリマアプリなどで、収入を得てるといっておいたり、インスタをやっていれば、チャット用の照明や、レフ板があっても、ある程度はバレにくいと思います。

服でチャットレディをしていることがバレてしまう

服のイメージ
ヒミツでチャットレディをするなら服えらびを考えたほうがいいです!

チャット用だとしてもせんたくやしまう場所にもこまってしまいそうです。

毎回こっそりせんたくしてしまいこむのもムリがあるでしょう。

だったらチャットにも使えてふだんも着れるお洋服をえらんだほうがいいですね。 

大きめな前あきのシャツやゆるっと着られるチュニックがオススメです。

たとえば下着やコスプレなど衣装は、定期的に私物を売れるチャットサイトに出品して数を減らすようにしておくと、いいでしょう。

通勤チャットレディの人はアリバイが必要

おうちからのチャットレディさんは持ちものでバレやすいですが、通勤のチャットレディさんはアリバイ工作もないといつもどこかに出かけていておかしいと怪しまれてしまいます。

しかもチャット中ですと電話にでられなかったりしてしまいますからね。

私だったら個人情報をあつかう会社だから電話にでられないときがあると家族にいいますね。

コールセンターなどほんとうに、携帯はロッカーにおいて仕事をするきまりがありますから、バレにくいです。

チャットレディがマイナンバーでバレることはありません

よく「チャットレディがマイナンバーでバレるのでは?」と相談を受けますが、チャットレディにマイナンバーは必要ありません。

チャットサイトでは、出演している女性への報酬の支払いは、業務委託契約になるので、源泉徴収の義務が発生しないため、源泉徴収を行っていません。

そのためマイナンバーの個人番号を聞くことはありませんし、税務署に対して出演女性の個人番号や報酬額を伝えることもありません。

マイナンバーが理由で、家族にお仕事がバレることはありません。

またマイナンバーカードを身分証明書代わりに使われる際も、裏面のマイナンバー(個人番号)は、必要ありませんので、表面だけお使いください。

チャットレディが源泉徴収票でバレることはありません

上と重複しますが、チャットサイトでは、出演している女性への報酬の支払いは、業務委託契約になるので、源泉徴収の義務が発生しないため、源泉徴収を行っていません。

そのため、マイナンバーの個人番号も不要ですし、源泉徴収票は発行されません。

当然マイナンバーの個人番号から、家族にバレることもありません。

収入でバレないようにするには

ダンナさんや会社にチャットレディがバレないためのコツを、10年以上チャットレディをしているきょうこさんに聞いてみました。

きょうこ
きょうこさん

「ダンナさんにはもちろん、ダンナさんの会社の人にも、チャットレディとしての収入がある金額をこえてしまうとバレてしまいます。

そのある金額とは1年間で38万円以下になります。

専業主婦さんは、38万円をこえる収入になってしまうなら確定申告をしなくてはなりません」

収入と所得のちがいはなんですか?

きょうこ
きょうこさん

「収入とはチャットレディからしますとサイトからもらえる金額のことです。

所得とは収入から経費をひいた金額のことをいいます。

ちなみに、チャットレディのお仕事でつかったようふく代や、メイク用品、パソコン用品などにつかった金額を経費といいます。

たとえばサイトから今月5万円収入があり、この月に洋服やメイク用品を1万円買ったのであれば、所得は4万円ということになります」

チャットレディと別にパートをしているけどだいじょうぶですか?

きょうこ
きょうこさん

「パートなどの所得がある人ならば、チャットレディの収入が1年間で20万円以上なら確定申告しなくてはなりません。

年間でチャットレディとして20万円ならあっというまに稼いでしまう金額なんですよね(汗

ちょっとめんどうかもしれませんが、自分でしっかりどのくらい稼いでいるのかなど知っていることがバレないためにはたいせつです!」

バレたくない主婦さんはどうしていますか?

きょうこ
きょうこさん

「お金のかんりはカンタンなようですが、毎月のことなのでムズかしいです!

いちばんは銀行口座をチャットレディ用としてつくることです。

ダンナさんにチャットレディをしていることをバレたくない主婦さんはふだんの生活とはべつに、通帳がないネット銀行をつかっています。

そしてつねにパソコンのりれきなど消すように気をつけています」

38万円、20万円というせいげんなく稼ぎたいならどうしたらいいですか?

きょうこ
きょうこさん

「さきほどもいいましたが、38万円や20万円という金額はチャットレディとしてカンタンに稼いでしまうものです。

おおくの主婦のチャットレディは個人事業主としてお仕事をしています。

収入のほかに、ネット使用料金や洋服代、メイク用品など経費としてかんりし、確定申告をしています。

ダンナさんにうまくつたえて、かんりができるなら個人事業主としてチャットレディをすることをオススメします。

ムズかしいのなら38万円、20万円という金額にセーブしたほうがいいです」

ダンナさんにはなんといってチャットレディをしていますか?

きょうこ
きょうこさん

「ダンナさんにチャットレディをしているといいにくいのはみんな同じです!

フリマアプリでの収入だったり、モニターレビューの仕事を家でやっているといっている主婦さんがおおいです。

ようふくやメイク用品がふえてもふしぜんではないからです。

ここまでのルールを守ってチャットレディをすればダンナさんにも会社にもバレることなくお仕事ができます」

チャットレディが実際に家族や友人へしているお仕事のごまかし方については、こちらも参考にしてください。
>>チャットレディのごまかし方ランキング『1位はコールセンターと在宅●●●●』

チャットレディの税金、経費、確定申告については、業界大手のノンアダルトライブチャットライブでゴーゴーの、こちらの動画が詳しいです。

まず上の動画をみて「じゃあこれはどうなるの?」みたいに疑問に思ったことは、お近くの税務署に電話をして、相談してみると早いし、わかりやすいです。

税務署を調べる方法は、
>>税務署の所在地などを知りたい方 国税庁
のページに詳しくあります。

友達や知人に仕事のことを言った。

友達や知人に仕事のことを言ったことで身バレするケースも多いです。
たとえば

  • 最近キレイになったと褒められて
  • 友達になにかいい仕事はないと聞かれて
  • 持ち物がよくなったのを褒められて
  • 仕事のストレスでグチってしまい
  • 友達に仕事の相談をした

という流れで『チャットの事を話した』と、いうことがよく聞かれます。

チャットサイトは、女性が男性とお話をして報酬を得るというお仕事で、なおかつ給料もいいということで、よく思わない女性も少なくはありません。

友達・知り合いだからこそ、なにかあった時に、家族に言ったり、友達の友達に言ったりすることがあることには、注意が必要でしょう。

家族に仕事のことを言ってしまった。

家族に黙っているのが辛くって、家族に言ったりして、バレたという方もいます。
場合によっては、公認されるケースもあれば、辞めさせられるケース、離婚に発展するケースもあります。

>>この記事を読むまではチャトレ・メルレの『家族公認』を取ろうとしないでください!

自分で個人情報を言ってしまった。

自分で個人情報を言って、バレたという方もいます。

【言ったらダメな個人情報一覧】

  • 本名
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • LINE
  • 出身校
  • 大学
  • 仕事先
  • 最寄駅
  • 地元
  • 家の近くになにがあるか

などは秘密にしましょう。

住所、電話番号、メールアドレス、LINEなどは、そのまま個人情報なので危険だし、チャットじゃなくてそっちで連絡を取ってくることも多くなるので、教える人は少ないと思います。

ただ本名だったり、出身校、大学、最寄り駅、家の近くになにがあるかなどは、私たちのなかにも、気にしない人もけっこういます。

しかし本名、出身校、大学がわかれば、Facebookやtwitterで検索すれば、あなたのアカウントがわかるかもしれません。

そこから住んでいるところだったり、よく行っているところ、友達関係などがバレる危険もあるかもしれません。

地元がわかれば、あなたの年齢と、どこの学校に行っていたかを考えて、そこからFacebookやtwitterで探す。

仕事先、最寄駅、家の近くになにがあるかなどがわかると、帰ってくる時間帯を推測して、張り込みをして、尾行してきたりするケースもあります。

そんなわけで、個人情報を伝えるのはぜったいにやめてください。

あとは個人が特定できるようなものが画面に映りこまないようにすることは重要です。たとえばスポーツ大会などの盾や表彰状などです。こういうものからも推測できるので、注意してください。

ちなみに、探偵をやとって、個人情報を調べたりはできませんのでご安心ください。

探偵業法や個人情報保護法により、その利用目的が次に掲げる場合のいずれかに該当するときは、対象者の個人情報を取り扱わないことと定められています。 社会的差別の原因となるものであるおそれがあるとき。 ストーカー行為等の規制に関する法律の「つきまとい等」目的やその他違法なものであるおそれがあるとき。

引用元:改正個人情報保護法2017年5月施行と調査について – 日本探偵業協会

またライブチャットサイト側も、個人情報をもらすことはありませんので、ご安心ください。
なぜなら個人情報保護法がありますので、無断使用がもし明るみになれば、事業者は処罰され、チャットを運営できなくなるでしょう。

チャットサイトは何十億単位の売り上げがあります。現実的に考えて、その売り上げを犠牲にするようなことはしませんし、そのような話は聞いたこともありませんので大丈夫です。

変装せずに仕事した。

変装せずにお仕事をしていて身バレしたというケースもあります。なので変装しておくのがベストです。

顔バレしないための3つのポイント

  • 普段とチャット用のメイクをかえる
  • チャットをする際にはウィッグをかぶる
  • チャットをする際には普段の服装のイメージとは違う服を着る

女友達ですら、ぱっと見で、メイクと服を変えたら、本気で気づきませんし、男なんて、服装とウィッグ変えただけでも、認識できません。ですから、ほとんどバレることはないですが、

メイク×ウィッグ×服装
を変えるとより完璧です。

目立つほくろなどの特徴のある方は、メイクや照明でごまかすか、ファンデーションテープなどでカバーするといいでしょう。

普段から特徴的なアクセサリーをしている方は、それも外しておくほうがいいでしょう。

変装しなかった結果、顔バレしてしまったというケースをご紹介しておきます
>>チャットレディで顔バレした結果がヤバイ?顔バレしないための3つのポイント

まとめ

いかがでしたでしょうか?
まずチャットのシステム自体が、それほど身バレを心配することがないシステムだということと、身バレするケースを5つ紹介しました。

  • 家族に疑われた。
  • 友達や知人に仕事のことを言った。
  • 家族に仕事のことを言ってしまった。
  • 自分で個人情報を言ってしまった。
  • 変装せずに仕事した。

どれも、そりゃバレるよね。というものばかりだったのではないでしょうか?

チャットレディは、いくらサイト側のセキュリティが万全でも、使う側の問題で、バレてしまうということを理解して、安全にお仕事をするように心がけてください。