チャットレディです。チャットでお客さんがSなのかMなのか見分け方ってありますか?

公開日:  最終更新日:2018/12/21

しばらくお話していたら突然キャラクターが変わって、本性をさらし始めるお客様って結構多いですよね。

いずれにせよ、濃い性癖を前面に出してくるお客様って、最初からわかりやすいです。

特に、Mはすぐにわかると思いますよ!
聞いてもいないのに、勝手に教えてくださることもありますし!

彼らは根本的に女性から意地悪されたい人種。女性を自分より格上の存在だと思っています。故に、めっちゃ丁寧です。
チャットをつなぐ前にメッセージでこちらを配慮するような、あるいは少しこちらを警戒しているような、妙に低姿勢な方ばかり。

ほかにも、文面に「☆」や「♪」、ちょっと古くさい顔文字を連投する方。
また、どことなくマザコンっぽい方は間違いないでしょう!

また、SにもMにも当てはまらない、甘えたい願望が強いお客様も結構いらっしゃいますが、そんな方は隠れMの場合が多いです。
「もしかしてMっぽい願望あるんですか?」など、会話を広げてみると、あっさり教えてくれますよ(笑)

そして、Sの場合です。
彼らからは、パフォーマーの精神面を観察するような、うっすらとした上から目線を感じる方が多いです。
彼らにとって、ノンアダ・アダルトの垣根は存在しません。性格的にも、自意識過剰で少し短気な感じ。
「いかにして脱がせるか」「どうやってHな行動をさせるか」を楽しみにチャットしている人種です。
例えばあなたの性経験について、いつまでもねちっこく質問してくるような人は、間違いなくSです!

Sのお客様からもチャット前にメッセージが来ることが多々あります。
文面から、自分に酔っているな~ってにじみ出てます。
メッセージの内容は、ほぼテンプレ。「欲求不満でしょ?」「最近いつSEXした?」といった、やはり性経験にまつわる質問や決めつけの内容です。
まめにレスポンスを返してみると、最終的には「自分が満足させてあげる」なんて具合の決めゼリフでドヤってきます。

どちらの性癖のお客様も多く遭遇するのですが、波長さえ合えばリピート率の高い、太いお客様になりがちなので、「なんだか気持ち悪い」だけでキックするのはもったいないんじゃないかなって思います。

「SかMか」以外にも、お客様が女性に求める立ち回りって、さまざまです。
気分は女優とばかりに、適当にテンションを合わせつつ、男たちを研究してみましょう!

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑