ノンアダルトチャットでレズビアンだから裸の見せあいっこしようというお客さんって大丈夫なのですか?

公開日:  最終更新日:2019/04/04

パフォーマー同士でお互いの仕事ぶりについて質問し合うなど、女性同士でのチャットってかなり少ないですけど、実はたまにありますよね。

パフォーマーさんから「勉強のためにチャットでの振る舞いや話し方を見せて欲しい」っていうリクエストがあった時は、自分なんかに興味を持ってくれてありがとう!なんて、ちょっと感動しちゃいましたが……

自称・レズビアンのお客様は、時に厄介だなって思います。

女性同士ということもあって、パフォーマーさんはなんとなく気がゆるみがち。
さらに「女性同士」を利用して、男性とは少し異なった角度から、Hなトークが進んだりします。「いつもチャットではどれくらい脱いでるの?」「キレイなお肌だから、きっとおっぱいもキレイだよね」などなど。

これがエスカレートしていくと、結局は「脱ぐ」方向にいくわけですが……

本当にその方がレズビアンであるかもしれません!
アダルト路線で脱ぐことに抵抗がない方なら気にならないかもしれません!

でも、ちょっと冷静になってみましょうよ。

女性が画面に出てきて裸の見せ合いっこ?
なんだか、おかしくないですか?

今やネット上で拡散されがちな、チャットレディの動画やスクリーンショット画像。
怪しいビジネスに使うためにチャット動画を収集する手段かもしれません……

相手の女性がチャットの文面だけでなく、動画であったとして、その人のそばに危険な男性が居ないと誰が保証できるのでしょう……

私は絶対に危険だと思います!
実際にこういった、自称・女性のお客様と何回かチャットしましたが、脱ぐような流れになると、絶対に断っていました!
(キックはせずに、ひたすら断って、謝っておく、といった感じ)

とはいえ、在宅チャットレディ筋で生きている方が、息抜きにパフォーマー同士でおしゃべりたい、お酒が入ってハイになってしまった、なんて場合もあるかもしれません。ですから、お相手が女性だからといって、絶対にキックする、なんてことはやめておきましょうね。

たったひとつ。
「もしかしたら、今、この画面が保存されているかもしれない」って感覚を、頭の隅っこに置いておきましょう。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑