マダムライブのチャットレディ報酬一覧と受け取り方

2022年7月24日

マダムライブ報酬一覧
マダムライブでチャットレディの報酬を一覧と受け取り方について細かく解説していきます。

マダムライブの2ショットチャット報酬

 1分あたり1時間あたり男性側料金
2ショット75円4,500円1分あたり:150円
1時間あたり:9,000円

2ショットチャットは、男性会員と1対1で会話するチャットです。二人っきりでチャットしたい男性会員が利用します。

使い方のコツとしては、パーティチャットで慣れて、よく来てくれる男性会員のみ、2ショットチャットしてあげることです。
そして稼ぎやすい時間帯は、パーティチャットに使い、2ショットチャットは、少しずらした時間帯で使うと、トータルでの売り上げが上がります。

マダムライブは、2ショットチャットを行うと、双方向チャット(男性会員がマイクとカメラを使い、顔を見ながら会話ができる)が無料となります。

マダムライブのパーティチャット(マルチチャット)・のぞき(ウォッチ)報酬

 1分あたり1時間あたり男性側料金
パーティチャット50円×人数3,000円×人数1分あたり:100円
1時間あたり:6,000円
ウオッチ50円×人数3,000円×人数1分あたり:100円
1時間あたり:6,000円

パーティチャットは、一度に複数の男性会員が参加できるチャットです。パーティチャットの時給×人数で、報酬が決まるため、見てくれる人数が増えれば増えるほど、稼ぐことができます。

マダムライブは2014年からパーティチャットを仕様変更しマルチチャットと呼ぶようにしています。
以下マルチチャットとパーティチャットの違いです。

一番初めに入室した第一メイン会員様はもちろん、二番目、三番目に 入室した会員様も第一メイン会員様が退室後は順番に双方向の権利が順番にスライドいたしますので、順番待ちをする男性会員が増えることが期待できます。

また同時期にマダムライブではのぞきをウォッチという名称に変更しました。

ウォッチで入室した場合もマルチチャットに移行することで、双方向の順番待ちに並ぶことが可能となりますので、再入室する必要がなく、ウォッチから双方向目的でパーティチャットに移行する男性会員が増えることが期待できます。

ちなみに、ウォッチの人は、会話に参加できません。

マダムライブのチップ報酬・ギフト・プレゼント

お客さんからチャットレディにプレゼントできるマダムライブギフトという機能があります。

食品からブランド物まで幅広いプレゼントがあります。

誕生日に、もらえることもあるので、マダムライブギフトでどんなものがもらえるか?どんなモノがウレシイか?予算別に見ておくといいですよ。
1万円くらいなら、コレみたいに。

商品はチャットの事務局から届くので、住所がお客さんにバレちゃうってことはありません。

また局留め・営業所留め・自宅など受け取り場所を、指定することも可能です。

\在宅報酬率50%保障/
マダムライブ求人サイトはこちら!

マダムライブの報酬の精算は2つ

『日払い』『月1回支払い』から選べます。それぞれ条件が異なります。

定期精算(月1回支払いの場合)

支払い方:銀行振り込み
精算できる金額:5,000円以上
報酬の確認方法:個人ページで確認できます。
毎月月末時点で報酬が5,000円以上の時、自動で精算され、翌月第二銀行営業日15:00までにに振り込みされます。
通常は定期精算でのお支払いとなります。
振込手数料:525円

自由精算(即時・日払い)

支払い方:銀行振り込み
精算できる金額:5,000円以上
報酬の確認方法:個人ページで確認できます。
振込手数料:525円
申請時の前日までに獲得されたポイントが精算の対象となります。

最短で申請翌日に振込可能です。
日払いは14時までに精算申請をした場合、翌日の振り込みになります。

  • 月曜日 14時までの場合⇒火曜日の15時までに
  • 火曜日 14時までの場合⇒水曜日の15時までに
  • 水曜日 14時までの場合⇒木曜日の15時までに
  • 木曜日 14時までの場合⇒金曜日の15時までに
  • 金曜日 14時までの場合⇒月曜日の15時までに
  • 土曜日 14時までの場合⇒火曜日の15時までに
  • 日曜日 14時までの場合⇒火曜日の15時までに

※ただし金曜日の14時までの場合は、月曜日
土曜・日曜日の場合は、火曜日の振り込みになります。

マダムライブで報酬を精算するには、どれくらい働けばいいの?

精算できる金額:5,000円以上

なので、

  • 2ショットチャットだと67分
  • パーティチャット(3人入室した場合)だと34分

となります。