ライブチャットグランの口コミ・評判

2020年6月21日

グランのキャプチャー
公式サイト:https://gran-tv.jp/

目次

グランの身分証明書の提出方法は?どんなものが必要?

スマートフォンなどのカメラで撮影した写真データをインターネットでアップロードするだけです。

身分証明書が必要な理由

・年齢の確認(18歳以上の方でないと法律でチャットレディとして働けないため、事業者に確認が義務付けられている)
・本人確認(写真で本人かどうかを確認しなりすましを防ぐ為)

※身分証明書確認がない業者は法令違反の恐れがあるため、登録を控えてください。

受付けている身分証明書の例登録に必要な身分証明書イメージ ・運転免許書
・パスポート
・住民基本台帳カード(住基カード)
・マイナンバー個人番号カード

のうちのどれか一つ。

いずれも期限がきれていないものを提出します。
チャットのアルバイト暴露掲示板 | サイトの評判とチャットレディが長く稼ぐためのテクニック

グラン 個人情報保護・身バレ・安全性は大丈夫?

チャットレディは変装しています
個人情報保護法がありますので、チャットサイト側からはもれません。

ただ安心してお仕事をするため、5つのポイントを注意をしてください。

・メイクやウィッグ・服装などで別キャラを作りこむ。
・いつも身に着けているアクセサリーなどを外す。
・ほくろなど目立つ特徴はメイクやファンデーションテープなどでカバーする。
・個人が特定できるようなものが画面に映りこまないようにする。
・会話で個人情報や地元や出身校などを言わない。

【言ったらダメな個人情報一覧】

・本名
・住所
・電話番号
・メールアドレス
・LINE
・出身校
・大学
・仕事先
・最寄駅
・地元
・家の近くになにがあるか

などは秘密にしましょう。

これだけに注意していれば、身バレしてトラブルにはなりません。

【困ったときに解決してくれる仕組みとかはないですか?】
24時間チャットサイトでサポートしてくれます。

【登録の際の免許書の写真を無断で使用されたり、悪用とかはないですか?】
個人情報保護法がありますので、無断使用がもし明るみになれば、事業者は処罰され、チャットを運営できなくなるでしょう。現実的に考えて、チャットサイトは何十億単位の売り上げがあります。その売り上げを犠牲にするようなことはしませんし、そのような話は聞いたこともありませんので大丈夫です。

チャットレディは危ないけど身バレ・顔バレを防いだら意外と安全!

グランをクチコミ評価する

 口コミお願いします

投稿する


Submit your review
*必須項目です

こんにちは。私は44歳で在宅の仕事をしているカナです。私がチャットレディという仕事を知ったのは、
カナさん 

44歳  |  

こんにちは。

私は44歳で在宅の仕事をしているカナです。


私がチャットレディという仕事を知ったのは、インターネットの広告でした。


家にいながらスマホで簡単にお小遣い稼ぎが出来るという一文にかなり惹かれたんです。


正直、40代ではなかなか就職も難しくて、生活費もギリギリの状況だったのでも少しでも足しになればと思ったんです。


グランに決めたのは、業界内ではかなりの老舗で信頼性もありましたし、私のように40代でも大丈夫という事で決めました。


ですが、最初はビクビクする事の連続でした。

いきなりホテルに誘われたらどうしようとか、テレビ電話で裸になれと言われるのでは?と、最初はなかなかメールも送れない状況でした。


ですが、想像していたような事はありませんでした。

中には、やはりホテルへ誘ってきたり、下着を見せて欲しいと言ってくる人もいました。


ですが、そんな時にはブロック機能が使えますし、運営側のサポートも充実しているので助かりました。


チャットレディを始めた事で、お小遣い稼ぎ以外にも得る事はありました。

それは男性の心理を知る事が出来ました。


意外かもしれませんが、会いたいとしつこく誘ってくるのに弱気だったり、既婚者である事を強調している割りには真面目な交際を望んでいたりして、たまに可笑しくて笑っちゃいます。


でも、そうした心理の裏には家庭が上手くいっていなかったり、ストレスが溜まっていたりして、いろいろ悩みが深い人が多いんです。


愚痴を聞いた後で、ありがとうと言われた時には、やってみて良かったと報酬以上の喜びを得る事が出来ました。


最初はお小遣い稼ぎの為に始めたのですが、今では仲の良い常連さんも出来て、日頃から溜め込んでいる愚痴を聞いたり、逆に私が励ましてもらったりしています。


チャットレディの仕事をしなくては、きっと男性達の心理はわからなかっと思うんです。


始める前は不安だらけでしたが、今では生活の一部になっています。


こんにちは。私は、40代で、副業としてチャットレディのバイトを始めました。どこのサイトにしようか迷
むにゅむにゅさん 

44歳  |  

こんにちは。
私は、40代で、副業としてチャットレディのバイトを始めました。

どこのサイトにしようか迷い、いろいろネットで口コミを調べた結果。
グランにしました。

なぜグランなのかというと、やはり口コミで良い評価を得ていたという事と、かなり長い運営期間があって、セキュリティ面でも安心と思ったからでした。

最初は、月に一万円ほどになれば良いと思っていましたが、登録して半年。
今では、月に三万円ほどになっていて、当初の目標は達成出来ました。

チャットをする前は、もしも、かなり際どい事になったらどうしようとか。
相手の要望に答えられなかったらどうしようとか、思いました。

そして、実際にチャットをすると、やはりかなりアダルト的な事を要求してくる男性がいて、最初はどういう風に対応して良いのか分かりませんでし。

最初は、アダルト的な要素は少しも出さなかった男性でしたが、軽い下ネタに答えたら、一気に人が変わったようになり、その時は、これまでの関係性がある分、対処が難しかったです。

最初は、脱いで欲しいとか、脱いでよ
、という感じでしたが、私が脱げないと言うと、途端に命令口調になり、かなり驚きました。

最初が優しそうな人ほど、急に豹変する事があるのです。
チャットレディを経験していて、つくづく分かったのは、最初に穏やかな人ほど、要求してくる内容が過激かという事です。

やはり、最初に優しく接してもらうと、その男性に対する気持ちが、かなりガードも緩んできます。

ですが、そういう男性の方が、いざチャットで親しくなると、無理難題を言ってくる事が多いのです。

以前も、親しくなった男性から、自慰行為を見せてくれと言われました。

まるで天気の話でもするかのようにサラリと言われて、私は慌てて断りました。

すると、男性の口調がガラリと変わって、見せてくれの繰り返しなのです。

結局、こちらからブロックをするという形になり、男性とのやり取りは終わりました。

報酬以外で得た事は、男性の本音を知る事が出来たという事でした。


こんにちは。私は在宅で仕事をしながらチャットレディをしているユミといいます。私がチャットレディを
ユミさん 

44歳  |  

こんにちは。私は在宅で仕事をしながらチャットレディをしているユミといいます。

私がチャットレディを始めたのは、40代となり、男性と会話をする機会が減った事です。

チャットレディの事を友達から聞いて興味が出た事が登録を決めた理由です。

グランはかなり老舗のサイトで、セキュリティ対策もしっかりしていたので安心だと思ったんです。

登録した時には、私なんかで務まるのかと不安でした。男性との会話といってもどうしたら良いのか分かりませんし、いきなり下ネタなどを言われたらどうしようかと思ったんです。

ですが、想像していたような男性はいなくて、内容もなぜ登録したのか、とか趣味はとか普通の会話が多かったので安心しました。

常連の男性も増えて、毎朝、挨拶をするのが楽しみで、お互いに近況を報告し合っています。

ですが、時にはかなり個性が強い男性もいて、自分の性癖を長々と語る男性や、やたらと過去の恋愛話しを聞きたがる男性もいて、かなり困った事がありました。

そして、時にはチャットレディという仕事を知っていて、いくら稼いでいるのかしつこく聞いてくる男性もいました。

あまりにも男性の言動がひどい時には、すぐにブロックする事も可能ですし、サイトに相談すると解決策も教えてくれます。

数日に1度男性と会話をするだけで、月に1万円稼いでいます。

そして、サイトに登録していろんな男性と会話をした事により、会話のスキルはかなり上がりました。

それまで、私は自分が言いたい事をきちんと言えなかったり、無理難題を押し付けられてもハッキリ拒否が出来ない性格をしていたんです。

ですが、チャットレディを始めてからというもの、会話のスキルはグッと上がりました。

以前、かなりしつこい勧誘にあった時にも、これまでの自分なら負けていたかもしれませんが、チャットレディをしていたおかげで撃退する事が出来たんです。

それに、性格自体も少し変わりました。消極的だった私が、かなり積極的になったんです。

この事には自分でも驚きました。チャットレディをした事は、私にとって自分を変えるキッカケになったのです。


チャットのアルバイト暴露掲示板 , 3.0 3.0 3 3 こんにちは。私は44歳で在宅の仕事をしているカナです。私がチャットレディという仕事を知ったのは、インターネットの広告